2011年01月11日

蓄光式非常口ステッカーをセブンイレブンが採用




蓄光式非常口ステッカーをセブンイレブンが採用

セブンイレブンは店内の避難誘導標識を電気を使わない蓄光式ステッカーに切り替える。

電池で点灯する従来方式に比べ、発行時間が長いうえ、電力を消費しない。

年内に全店の6割に当たる8000店に導入する。
高輝度蓄光式非常口ステッカー α-FLASH(アルファフラッシュ)標識001 170mm角
蓄光式非常口ステッカーは消防法施行規則の改正に伴い、消防庁が運用指針を示したことで蓄光式ステッカーが可能になった。


この蓄光式ステッカーの利点は発行時間が半日以上と長く、暗闇でも近くによれば腕時計や足元を判別できる明るさになる。

従来の電気式誘導用は標識の裏側に蛍光灯を使用しているためステッカーに比べて明るいが、停電すると20分で電池が切れるのが課題であった。

蓄光式ステッカーは設置コストも安く、1個あたり1万から1万5千円程度と、取り付け工事が必要な電気式誘導等の約30%程度に抑えられる。

電気式誘導用で使用している電池の交換も不用になる。

また電気を消費しないので省エネにも繋がる。

高輝度蓄光式ステッカー α-FLASH(アルファフラッシュ)標識001 170mm角 詳細はコチラから!高輝度蓄光式ステッカー α-FLASH(アルファフラッシュ)標識001 170mm角




スシローがカッパ寿司を逆転
スポンジボブ販路拡大:ソニークリエイティブプロダクツ(ソニーCP)
中西哲生さん(サッカー解説者)監修ベジバーグ発売:日本サブウェイ
日本ハムキャンプツアー追加販売
カウネットが家具シミュレーションアプリ配信
東京銀座一帯で「ファッションゲートギンザ2011」開催
若年層に男性限定の優遇サービス
くら寿司、全店にニンテンドーDS向け配信
蓄光式非常口ステッカーをセブンイレブンが採用
カルディコーヒーファーム:おもてなしの心が大切
ヨドバシカメラ札幌市旧西武百貨店を買収
電子書籍が読書を変える
資生堂とトヨタ UVケアで販売促進
スマートハウスで支配:ヤマダ電機
ヤマダ電機が電気自動車(EV)販売に参入
JTB、医療観光を拡充、美容とも提携
電子書籍事業を強化:メディアドゥ
プロ野球キャンプ見学沖縄ツアー
ロイヤルパークホテル(東京)の受験生プラン:勝男武士(かつお節)
プレミアムシリーズ(洋食メニュー):ガスト
ベネッセ:無料で算数を教えます
スマートフォン本格普及でヒット商品を出す
2011年の傾向と対策:経済予測
覚悟と行動力
コスパ世代
電子書籍の今後

副業のススメ
仕事に生かすブログの使い方
ネットで仕事を始めよう!
ラーメン食べて
posted by うさぎ at 10:37| Comment(0) | コスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。